TM1 User Conference

Join us August 15th-17th in Sydney

財務報告、予算編成、業績予測に関してExcelでできることには限界があります。

短い時間でより多くのことを達成するために、CubewiseのTM1をマスターしましょう

予算編成はより迅速に。予測はより正確に。計画はより確信を持って。費用配賦・調整、月次決算はスピーディに。IBMのTM1があれば、Excelの使用に関連する問題を解消し、少ない時間で多くのことを達成できます。
Cubewiseが、Excelを諦めずに使う方法をお教えしましょう。
Excelを入れ替えようとする代わりに、Cubewiseは、予算編成、業績予測、業務報告などその他多くの用途向けの強力なTM1アプリケーションのインターフェースとしてExcelを採用できるようお手伝いします。TM1アプリケーションは、最新の情報へのリアルタイム・アクセスを提供します。変更を加えると、すぐに結果を見ることができます。多くのユーザーが膨大で複雑なアプリケーションにアクセスしている時でさえも、あなたの質問に対する答えを待つことはありません。
TM1の速さがあれば、もっと複雑な「仮説(what-if?)」シナリオ・モデルを構築する時間や戦略的事業に関する質問に答える時間を取り戻せます。なぜExcelだけで、また月次決算の作業をのろのろ行うのでしょうか?Excelと連動するTM1があれば、取り戻した時間で、あなたの専門的なスキルをその最大限の範囲まで使うことができます。
TM1は月次決算プロセスのバックボーンです。総勘定元帳(と、その他の)システムから分離したスプレッドシートで月次決算を行うのではなく、TM1は、Excelを総勘定元帳システムに接続し、仕訳帳が計上されるとすぐに、財務報告書(損益計算書、貸借対照表、キャッシュ・フロー、主要業績評価指標報告書、経営ダッシュボード、ローリング・フォーキャストなど)のすべてを即座に更新できます。TM1は、数字だけを更新するだけでなく、会計構造や階層を総勘定元帳システム内の変更と「同期化」した状態を維持します。
Excelで必要な月次決算の調整を行うのではなく、皆さんはその作業をTM1内で行うことができ、そしてその調整内容は、報告記録の一部として保存されます。これらは、皆さんのニーズにかかわらず、総勘定元帳システムに共有することができます。
また、TM1では、連結した金額から詳細な仕訳明細へ「ドリルダウンやドリルスルー」をすることもできます。
最後に、TM1は、バックボーンの財務報告書から買掛金勘定/売掛金勘定のプロセス、財務計算、CAPEXモデリングなどに自然に拡張されます。
これをすべてExcelでスムーズに行えます。TM1データベースと調和したフロントエンドとして、Excelの自然な柔軟性を利用できるからです。

予算編成

皆さんが、まだ「予算オーバー」していないのなら、予算は、皆さんのビジネスと会社戦略の両方を正確に表したビジネス・モデルに基づいていることを確認してください。
TM1は、コラボレーティブで複雑で正確なビジネスモデルをプロセスの中心に置くことによって、予算のバックボーンを形成します。 ビジネスは複雑なだけでなく、絶えず変化する環境にも存在します。 TM1は、新しい市場条件(為替レートの変更、新しい競合企業、政府の政策変更など)および企業戦略の変更に合わせて、皆さんのビジネスモデルを容易に調整できる柔軟性を提供します。

業績予測

TM1では、年間および長期のローリング・フォーキャストに関するあらゆる数字を考慮に入れています。 最新の実績または現在の見積もりを、新規または修正された予測に、簡単に組み込むことができます。 業務計画と財務計画を単一のモデルにまとめたドライバベースのモデルを使用します。 最後に、そのコラボレーションを素早く作成します。- モデルへの貢献の影響を即座に確認し、多くのバージョンとシナリオを実行して、主要な決定と戦略の影響を十分に理解することができます。

財務連結

TM1のリアルタイム連結エンジンはTM1の核となる機能の一つで、複数のデータ・ソース、ユーザー・インプット及びビジネス・モデルを素早く統合します。相殺消去や企業所有構造をはじめとする正確な財務連結もまた簡単にモデル化できます。
しかし、皆さんが消去できる最も重要なことは、関連するすべての会社から個々のスプレッドシートを編集し整理統合するという人手による労力です。

業務報告、業績予測、そして予算編成

ああらゆるデータソースに接続できる高度にスケーラブルなファンクショナル・データベース・エンジンとして、TM1は中核となる財務モデルだけに、とどまらず幅広くビジネス・モデルを拡張できます。核となるビジネスの業務モデルを財務モデルに統合することができれば、TM1は皆さんの組織に「ホッケーステック曲線(“hockey stick”)」のような変化を瞬時にもたらします。 数千社を上る企業がすでに、下記の分野における業務報告・分析・予算編成・業績予測にTM1を利用しています。
  • セールス
  • 小売商品
  • 生産計画
  • S&OP(販売および操業計画)
  • HR(人的資源)
  • 人件費
  • 労働最適化分析
  • 製造資源計画
  • 商業的評価モデル
  • 長期プロジェクト計画モデル
  • 政府入札モデル
  • 製品と顧客の利益性モデル
  • 戦略的計画モデル
  • 政府規制報告アプリケーション

Apliqo C3

Apliqo C3は皆さんのデータ・ソースやERPシステムとシームレスに機能する統合型パフォーマンス・マネージメントです。予算編成、業績予測、財務報告の作業を迅速化し改善するため、皆さんは重要な分析のために多くの時間を割くことができます。
>>> Apliqo C3についての詳細